夏太りは男性よりも女性のほうが危険!

夏太りは男性よりも女性のほうが危険!

一般に、「女性は男性よりも夏太りしやすい」と言われています。よって、体質や年齢によらず、全ての女性は夏太りに注意したほうがよいでしょう。女性のほうが夏太りしやすい理由には、どうやら女性の体のつくりが関係しているようです。

 

まず、女性は男性に比べれば筋肉質ではありません。ちなみに、筋肉は体の中で最も熱を発生させる部位になります。つまり、筋肉量が多ければ多いほど基礎代謝が高くなるということになりますね。こういうわけで、特に何もしなくても、痩せやすい体型をゲットすることができます。

 

以上の点を踏まえると、同じ生活をしていても、女性のほうが太ってしまう可能性が高くなります。

 

2つ目の理由としては、冷え性が挙げられます。実際、女性のほうが冷え性に悩まされている人が多いです。女性は男性よりも脂肪が多いですが、脂肪には温まりやすく冷えやすいという特徴があります。

 

エアコンが効きすぎた部屋に長時間いると、当然体が冷えやすくなります。そのうえ、元の体温に戻すのが難しいのです。体が冷えている状態では、消費カロリーは少ないままです。その結果、ブクブク太ってしまうのです。

 

さらに、エアコンがガンガン効いた部屋で寒さを感じるのも圧倒的に女性のほうが多いです。寒さ対策のためにも、各自膝掛け等を用意しておくようにしましょう。だからと言って、男性よりもたくさん運動しなければならないというわけでもありません。「体質上、女性はむくみやすく太りやすいのだ」という点についてよく頭に入れておくようにしましょう。